Cerevo代表取締役 岩佐琢磨からのメッセージ

Cerevoにおいて知識や専門性はもちろん重要ですが、さらに重要なことが2つあります。それは「デジタル機器や家電が好き」で「インターネットが好き」という熱い思いです。これら2つの思いを持っている方こそ、弊社が一緒に仕事をしたい人材です。

Cerevoは自社ブランドのコネクテッド・ハードウェア(今風の言葉で言うところのIoT)を「グローバル・ニッチ」という独自の戦略で開発し、販売しています。

Cerevoでは、誰もが使う機器や、すでに当たり前になっているような機器を安く作るだけ、もしくは単に小型化するだけ、という製品は作りません。また、万人に受入れられるために尖った機能を取りやめたり、マーケットを広げたいがためにあれもこれもと機能を詰め込んだりすることもしません。

1つの国で100台しか売れなくても、世界100カ国で売ることができれば1万台売れる商品になります。我々がターゲットとするお客さま以外には、まったく理解されなくても構わない。その代わりに、狙ったお客様が「これが欲しかったんだ!」と値札も見ずに飛びつくようなインターネット連携/スマートフォン連携ハードウェアを数多く生み出し、それぞれを数千台~数万台作って売ることで、人々の生活をもっと便利に・豊かにする。これが我々の「グローバル・ニッチ戦略」です。

グローバル・ニッチ戦略についての詳細は、日経産業新聞での弊社代表による連載記事「VB経営AtoZ」で詳しく説明しておりますので、ご一読いただけるとより深く理解いただけると思います。

募集している職種

  • プロダクトマネージャー

    受託開発案件や自社商品のプロジェクト管理。 開発プロセスにおいては電気・メカデザイン・組み込みソフト・App/Webフロントエンド・App/Webバックエンドそれぞれの進捗管理、問題把握を行ないプロジェクトが予算内・納期内に必要十分なクオリティで完了することの責任を持って頂きます。幅広い業務分野のチームをまとめる立場となり、部品メーカーや工場との調整なども必要となるため、高い調整・管理能力が求められます。

  • フロントエンドエンジニア

    Web/iOS/Android、それぞれユーザに見えるフロントエンド側の開発全般(UI設計、企画等も含みます)に携わっていただきます。製品に応じて、連携するWebサービス開発(Python/Golang)、スマートフォンアプリ開発を中心に行っていただきます。

  • 組み込みソフトウェアエンジニア

    弊社開発製品に搭載されるソフトウェア全般の開発に関わっていただきますが、 主にARM系で動作するLinux上でC言語を使ったユーザランド側のソフトウェア(LCD等へのUI構築や動作、ネットワーク通信等を含む)と一部ハードウェア向けのデバイスドライバの開発およびCortex-M0やCortex-M3程度のOSを搭載しないマイコン上でのソフトウェア開発を行っていただきます。

  • 電気設計エンジニア

    部品選定、回路設計、プリント基板設計、量産立ちあげ等。簡単な組み込みソフトウェアの開発を担当して頂く場合もあります。

  • セクレタリー・アシスタント

  • カスタマーサポート・RMA

    日本ならびに海外からのサポート問い合わせへのメール回答、修理品の管理・発送、サポート関連Webの更新