Cerevo代表取締役 岩佐琢磨からのメッセージ

Cerevoにおいて知識や専門性はもちろん重要ですが、さらに重要なことが2つあります。それは「デジタル機器や家電が好き」で「インターネットが好き」という熱い思いです。これら2つの思いを持っている方こそ、弊社が一緒に仕事をしたい人材です。

Cerevoは自社ブランドのコネクテッド・ハードウェア(今風の言葉で言うところのIoT)を「グローバル・ニッチ」という独自の戦略で開発し、販売しています。

Cerevoでは、誰もが使う機器や、すでに当たり前になっているような機器を安く作るだけ、もしくは単に小型化するだけ、という製品は作りません。また、万人に受入れられるために尖った機能を取りやめたり、マーケットを広げたいがためにあれもこれもと機能を詰め込んだりすることもしません。

1つの国で100台しか売れなくても、世界100カ国で売ることができれば1万台売れる商品になります。我々がターゲットとするお客さま以外には、まったく理解されなくても構わない。その代わりに、狙ったお客様が「これが欲しかったんだ!」と値札も見ずに飛びつくようなインターネット連携/スマートフォン連携ハードウェアを数多く生み出し、それぞれを数千台~数万台作って売ることで、人々の生活をもっと便利に・豊かにする。これが我々の「グローバル・ニッチ戦略」です。

グローバル・ニッチ戦略についての詳細は、日経産業新聞での弊社代表による連載記事「VB経営AtoZ」で詳しく説明しておりますので、ご一読いただけるとより深く理解いただけると思います。

募集している職種

    現在の新規募集はありません。