Co-evolve,Co-accelerate.

Cerevoは仲間・パートナーと共に加速し、共に革命する。

これからのサービスや製品を生み出し続けることは、

あちこちで革命を起こすこと。

その実現のため、私たちは常に加速します。

  • OUR SERVICECerevoの事業

  • 01

    01

    Planning,Manufacturing and Sales

    製品企画・開発・製造及び販売

    自社ブランドでの通信機能を持つハードウェア製品(コネクテッド・ハードウェア)の企画・開発・製造及び販売

  • 02

    02

    Cooperative development of apps

    共同開発及び受託開発

    コネクテッド・ハードウェア(IoT)を中心とした様々なハードウェアに対応するアプリケーションソフトウェア、クラウドサービス・システム、webサービスの共同開発及び受託開発

  • 03

    03

    Hardware start-up assistance

    スタートアップ企業の支援

    ハードウェア並びにソフトウェア開発、ユーザーサポート、物流、展示会対応などの企画・コンサルティングによるハードウェア・スタートアップ企業の支援

OUR VISION実現したい世界、ありたい姿

いっしょにカタチに、マーケットに。

社内外の仲間・パートナーと共に、これからのサービス・製品をカタチにします。

Cerevoは「ハードウェアスタートアップ」というマーケットと共に成長していきます。

OUR VALUECerevoの行動指針

  • Explore the
    unconventional

    ぶっとんだアイディアを持とう

  • Launch
    your dream

    夢をカタチにしよう

  • Make it now

    今つくろう。
    まずはカタチにしてみよう

Cerevo(読み:セレボ)という社名は、Consumer Electronics(家電)をREVOlution(革新)する、という設立時からの変わらない想いを込めた造語です。
その想いを実現すべく、まだインターネットに繋がっていなかったデバイスに通信機能を加え、それまでとは違う新しい価値を生み出すIoT製品を生み出し続けてきました。

2018年5月に設立10周年を迎えた私たちは、初心に立ち返り、「IoT製品が生み出す新しい豊かさの実現」には何が必要なのかを再考しました。
この「豊かさ」や「実現したい未来」の定義は様々でしょう。

いまわたしたちの生きる世界には、わたしたちの生活をより便利に、より楽しく、より効率的に、より「豊か」にできるアイディアをもっている人が大勢います。
これからのCerevoは、このようなアイディアを持っている人の想いを全力支援すること、そんな人たちと一緒に新しい価値を作り出し、世の中にシェアしていくことに情熱を注ぎます。
Cerevoは、既存のIoTの概念にとらわれず、ハード、ソフト、サービスの垣根を超え、本当に必要な「価値」を皆さまと一緒に開発し、革新し続けてまいります。
そのために、Cerevo自身のIoTメーカーとしての事業、スタートアップ支援事業、IoT受託事業の3本柱で、良質のIoTサービスで溢れる世界を実現すべく取り組んでまいります。

会社概要を見る

INFORMATIONインフォメーション

もっと見る